エンジニアリングマネージャーになって約2週間が経過したが、やったことといえばキックオフミーティングを開催したことと、チーム名を決めたことくらいかw 夏休みもあったし会社も全社イベントでバタバタしていたのでやむを得ない部分はある。

ゴールをどこに持っていくか。少なくとも会社の方針として外注を使っていく方向なので、うまく外注を使って開発を回す方法を考えなくてはならない。感覚としてはなんとなくわかってきている。

  • 仕様をきちんと書く

今はなんとなくJIRAに書いてるが、それだとソフトウェア全体の仕様が蓄積されないので、AsciiDocにまとめるのがよかろう。

  • 設計作業

ここが悩ましい。どこまで自分たちでやり、どこまで外注に任せるか。Web開発の場合、フレームワークがしっかりしてるので楽。Android開発はきつい。MVPで設計しても、それを無視したコードだったり、順守するあまりに流れが複雑になりすぎてしまったり。

  • タスクは時間の見積もりができるくらいまでは分割する。半日以内くらいが目安。
  • コーディング

ここは外注メイン。

  • テスト

ユニットテストを導入してみたい。何のテストをしたのかがコードとして残るのは大きい。

やはりブログ書くといいね。頭がアウトプット指向に切り替わる。この流れを崩さないところまでもっていきたい。